1. TOP
  2. スキンケア
  3. 洗顔/クレンジング
  4. 脂性肌で毛穴の目立ちやニキビを解消するには?

脂性肌で毛穴の目立ちやニキビを解消するには?

 2014/12/20 洗顔/クレンジング
この記事は約 2 分で読めます。 82 Views

脂っこくべたつく脂性肌は、
見た目がギラギラとして美しくないだけでなく、

化粧が崩れやすかったり、
匂いやすかったり、
毛穴の詰まりやニキビもおこりやすいもの。

ひどくなると顔全体が赤みを帯びた印象にすら変わってしまいます。
脂質肌
これは、余分な脂が紫外線ほかの影響で、
肌の上で酸化してしまったことが原因なんだとか。

それを防ぐためにも、
洗顔できちんと脂を取り除いておかなければなりません。

正しい洗顔方法を実践すれば、その日一日の脂が抑えられるだけでなく、
日に日に脂の分泌量も落ち着いていくんですよ。

ポイントは、洗い過ぎないこと。脂性肌の人は、脂を落とすためと、
とかくゴシゴシ強く洗いすぎてしまう傾向にあるのですが、
洗いすぎて皮脂をとりすぎてしまうと、かえって脂の分泌は高まってしまうんです。

脂性肌を改善していきたいのであれば、
優しく優しく、なでる程度の軽い洗い方を意識してみましょう。

最初は洗い足りなく感じるかもしれませんが、
徐々に肌が適応するようになってきます。どうしてもべたつきがきになる部分、
たとえば小鼻や額などは、ピンポイントでダブル洗顔するのもいいでしょう。

また、週に一度はスクラブ洗顔を取り入れて古い角質を適度に取り除いてあげると、
皮脂の排出もスムーズになって余計なテカリに悩まされなくなりますよ。

\ SNSでシェアしよう! /

肌チカラとタカラの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

肌チカラとタカラの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

class-a

この人が書いた記事  記事一覧

  • ファススムが話題っぽい!

  • 洗顔前の二手間で汚れ落ちアップ!

  • 保水力こそ最大のエイジング

  • 湯上り直後に化粧水

関連記事

  • 毛穴が目立たない肌になりたい?使うべきアイテム3つ

  • 湯上り直後に化粧水

  • 洗顔前の二手間で汚れ落ちアップ!