1. TOP
  2. スキンケア
  3. 肌のキメを復活して美肌になる方法

肌のキメを復活して美肌になる方法

スキンケア
この記事は約 2 分で読めます。 125 Views

30代になりますが、お肌のチェックをしてもらったところ、
頬の肌のキメが乱れて傷んでいる状態でした。

他の部分はキメもあり図形もしっかりしたものでしたが、
頬はキメの無い肌です。

お手入れを振り返ってみると、角質ケアで頬を擦って、
ポロポロ落としていたので心当たりはあります。

このキメを復活させる方法を教えてください。

元美容部員です。

本来キメが流れていくのは、皮膚の薄い目元や口元から、
年齢や紫外線が原因で流れていくと言われています。

質問者さんの頬のキメが無い状態はやはり強いお手入れのし過ぎで、
角質を根こそぎ奪ってしまったように思います。

ですので、お肌をこすらず刺激を受けないようなお手入れをすることで、
徐々に角質を培養していく必要があります。

角質培養は、落とさないというのが基本にあります。

クレンジングしない、洗顔しない、擦らないを徹底すれば!
数か月かかっても確実にキメは取り戻せますよ。

といっても、現実的にはスッピンで過ごせないと思われますので、
クレンジング剤は、天然のオイルを使うことや、
アミノ酸系の洗浄剤にするなどの工夫をします。

スクワランオイル
ホホバオイル
グレープシードオイル
オリーブオイル。

洗顔は基本は水か湯洗いで済ませ、
どうしても洗浄剤を使うのであればアミノ酸系が肌に優しいですよ。

無くなってしまったキメは保湿能力が弱っていますから、
保湿は十分に補ってください。

ただし、スキンケアするときは優しく触れ、
マッサージなどの擦るようなお手入れは厳禁です。

また弱った肌は紫外線の影響がダイレクトに影響しますから、
紫外線対策は日傘や帽子でも徹底ガードしてくださいね。

\ SNSでシェアしよう! /

肌チカラとタカラの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

肌チカラとタカラの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

class-a

この人が書いた記事  記事一覧

  • ファススムが話題っぽい!

  • 洗顔前の二手間で汚れ落ちアップ!

  • 保水力こそ最大のエイジング

  • 湯上り直後に化粧水

関連記事

  • 保水力こそ最大のエイジング

  • 鼻の毛穴のつまりと黒ずみを解消したい!

  • 有名美容家が実践する時短ベースメイク

  • 毛穴の黒ずみと角栓を治す方法はないでしょうか?

  • 気になる毛穴!毛穴の開きを抑える方法

  • 毛穴開きと鼻の黒ずみに悩んでいます。