1. TOP
  2. スキンケア
  3. 再確認!化粧直しの仕方と正しい手順とは?

再確認!化粧直しの仕方と正しい手順とは?

 2014/12/23 スキンケア
この記事は約 2 分で読めます。 118 Views

メイクをする女性には化粧直しは欠かせません。

朝メイクをしてから一日中お化粧を直さないという女性は、
なかなかいないのではないでしょうか?

ただ、メイクの仕方は女性誌でもよく見かけますが、
化粧直しの方法はよくわからない!

そんなお悩みもあるはずです。

一度化粧直し手順とその方法についてご紹介しますね。

【1】余分な皮脂をとる

油とり紙やティッシュで時間経過と共に浮いて来てしまった皮脂をオフします。

ただし、必ず「1枚」のみで行ってください。

2枚も3枚も使用してオフしてしまうと、
肌が必要としている皮脂までオフをしてしまい、
皮脂が足らない状態となるので過剰な皮脂分泌を招く原因となります。

【2】化粧ノリを良くする為の肌をつくる

顔を上げ、ミストタイプの化粧水を肌から、
出来るだけ遠くへ離した状態で吹きかけます。

遠くへ離した方が水滴が細かくなるので、
肌へ化粧水が浸透しやすくメイクも崩れにくい肌になります。

わざわざミストタイプの化粧水を買うのに抵抗があるようなら、
100円ショップやソニープラザで売っている30ml程度のスプレーボトルへ
普段使用している化粧水を入れて使用することからチャレンジするのもオススメです。

【3】ファンデーションを直す

汗や皮脂で剥げたり溶けたりして崩れてしまった部分に、
ファンデーションを塗ります。

顔全体に塗りたい場合、リキッドファンデーションが残っている上から、
パウダーファンデーションを重ねると崩れやすくなるので気をつけてください。
崩れが酷くない場合は省略してもかまいません。

【4】フェイスパウダーで仕上げる

フェイスパウダーで押さえて完了です。
持ち歩くのであればプレストタイプのフェイスパウダーが便利です。

皮脂での化粧崩れやテカリが気になる場合は、
普段のスキンケアから見直すことをオススメします。

化粧水の段階でしっかりパッティングしたり、
数回に分けて塗布し肌にまずしっかり水分を入れ込んで保湿することでテカリを防ぐ事も出来ます。

\ SNSでシェアしよう! /

肌チカラとタカラの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

肌チカラとタカラの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

class-a

この人が書いた記事  記事一覧

  • ファススムが話題っぽい!

  • 洗顔前の二手間で汚れ落ちアップ!

  • 保水力こそ最大のエイジング

  • 湯上り直後に化粧水

関連記事

  • 有名美容家が実践する時短ベースメイク

  • 毛穴の黒ずみと角栓を治す方法はないでしょうか?

  • 毛穴開きと鼻の黒ずみに悩んでいます。

  • 鼻の毛穴のつまりと黒ずみを解消したい!

  • ミカン肌の簡単改善法!鼻・頬の毛穴が気になる

  • 炭酸ミストでリフトアップ!年齢肌のケアにも!